タマモクマオウ_カスアリナ
タマモクマオウ_カスアリナ
タマモクマオウ_カスアリナ
タマモクマオウ_カスアリナ
タマモクマオウ_カスアリナ
タマモクマオウ_カスアリナ
タマモクマオウ_カスアリナ
タマモクマオウ_カスアリナ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, タマモクマオウ_カスアリナ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, タマモクマオウ_カスアリナ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, タマモクマオウ_カスアリナ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, タマモクマオウ_カスアリナ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, タマモクマオウ_カスアリナ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, タマモクマオウ_カスアリナ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, タマモクマオウ_カスアリナ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, タマモクマオウ_カスアリナ

タマモクマオウ_カスアリナ

通常価格
¥12,000
販売価格
¥12,000
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

ご利用可能なお支払い方法とAmazonPayご利用時のご注意

細かな線が特徴的なモクマオウ。
細長い葉に見える部分は葉っぱではなく茎で、葉は退化しています。
松のようなので日本原産のようにも思いますが、オーストラリア原産で土壌の露出した荒野、尾根、崖の上に生息するため強靭な性質です。
4-10月ごろに淡い緑色の花を咲かせ、後に楕円形のマツカサ状の実がなります。
花はほとんど目立たないので、花を観賞する目的ではない植物だと思います。
流通は少なく、希少種となります。
常緑低木の分類なので、お庭のデザインのイメージもつけやすく扱いやすいと思います。
こういった、脇役が主役をグッと引き立ててくれるので、ぜひガーデンプランに組み込んでください。


>基本情報
学名 : Allocasuarina nana
科名 : モクマオウ科
属名 : モクマオウ属
耐寒性 : 弱
耐暑性 : 普

>サイズ(撮影時)
約W630 H840
POT : φ240

>撮影日
2021/5/19

>置き場所
強い直射日光を避けた、風通しと日当たりのよい屋外で育てましょう。
寒さには強くないので、10度を下回らない場所が好ましいです。

>育て方
土が乾いたら鉢穴から出てくるまでたっぷり満遍なくあげてください。
冬は成長も穏やかになるので、回数は少し控えめにしましょう。
暖かい時期の水切れには注意してください。
新芽が出てきだす頃(春先)に、緩効性肥料を与えましょう。

>日常のお手入れ
剪定は春がおすすめです。


※こちらの商品は他商品と同時に購入した場合、別送でのお送りとなります。