インドア

リプサリス ネベスアルモンティ POT SET

¥10,000

インポートの素焼き鉢にリプサリスを合わせました。
異国の雰囲気が漂う、とても個性のある組み合わせとなりました。
線香花火のような趣のある本種は、肉厚の葉にしっかりお水を溜め込むのでお水やりの回数も少なく気軽に育てやすい植物です。
こう見えてサボテンの仲間ですがトゲはなく、むしろとてもプニプにした質感。
森の中で木や岩に着生して生きることから、森のサボテンとも呼ばれています。

学名 : Rhipsalis Neves armondii
科名 : サボテン科 
属名 : リプサリス属
耐寒性 : 弱
耐暑性 : 普
撮影日:2022.6.29

全体 : 約W57cm H37cm
POT : φ15cm

>置き場所
強い直射日光は葉焼けの原因になります。
柔らかな日当たりで風通しの良い場所で育てましょう。
寒さに弱いので、冬場は12℃以上は保つようにしてください。
空調の風が直接当たらないように注意しましょう。

>育て方
土がしっかりと乾いたらPOTカバーから外して鉢穴から出てくるまでたっぷり満遍なくあげてください。
鉢底にお水が溜まりっぱなしにならない様に気を付けましょう。
根腐れやコバエの原因になります。
冬は成長も穏やかになるので回数は少し控えめにしましょう。
成長期の春と秋に、観葉植物用の緩効性肥料や液肥を適量あげると、よりしっかり育ちます。

>日常のお手入れ
晴れた暖かい日には外に出して、直射日光が当たらない場所で日光浴をさせてあげてください。

※植物の特性上、葉のふち等が少し茶色くなっているものや葉に傷がついている場合があります。
※植物の葉は、太陽の光の方向に向きを変えていきます。 したがって写真の状態と、お届けした際の状態で、葉の向きが多少異なる場合もあります。
※到着後はなるべく早く開梱をお願い致します。
※こちらの商品は他商品と同時に購入した場合、別送でのお送りとなります。

最近閲覧したアイテム