インドア

ユーフォルビア_アナラベロネンシス

¥5,000

ネットでもほとんど情報がない株です。
産地からはアナラベロネンシスということで仕入れています。
パキポディウムにも似た株は、褐色の幹に鋭いトゲが格好いいです。
性質は類似のパキポディウムと変わらなさそうです。
情報が少ない株を育てるのも面白いですよね。
その成長ぶりを観察しながら育ててみてください。


>基本情報
学名 :
科名 : トウダイクサ科 
属名 : ユーフォルビア属
耐寒性 :
耐暑性 :

>サイズ(撮影時)
全体 : 約W130 H220
POT : φ80

>撮影日
2021/11/12

>置き場所
強い直射日光を避けた、風通しと日当たりのよい場所で育てましょう。
10度を下回らない場所が好ましいです。
空調の風にも当たらないように気をつけましょう。

>育て方
土がしっかりと乾ききったら鉢穴から出てくるまでたっぷり満遍なくあげてください。
鉢底や受け皿にお水が溜まりっぱなしにならない様に気を付けましょう。
根腐れやコバエの原因になります。
冬は成長も穏やかになるので回数は少し控えめか、断水気味にしましょう。
成長期の春と秋に、観葉植物用の緩効性肥料や液肥を適量あげると、よりしっかり育ちます。
株に傷などついた場合に白い樹液が出ます。
かぶれる方もいるので、必ず皮膚についたらすぐに洗い流しましょう。
絶対に目や口に入らない様にしてください。
株の傷口には、ティッシュなど当てていただくと止まります。

>日常のお手入れ
肥料は殆ど必要ありませんが、暖かい季節には緩効性固形肥料を少し置いてあげるといいです。


※こちらの商品は他商品と同時に購入した場合、別送でのお送りとなります。

最近閲覧したアイテム